なわとび記録会 Part2

なわとび記録会後半はリズム跳び。1・2・3年生と4・5・6年生に分かれて発表しました。低学年は曲に合わせて1人跳び,2人跳び,3人跳びの後,大なわを元気いっぱい跳びました。4・5・6年生のリズム跳びでは曲に合わせてそろえて跳び,最後はダブルダッチをがんばりました。さすが高学年!という発表でした。 一人ひとりが最後まで全力を出し切った素晴らしいなわとび記録会でした。

なわとび記録会 Part1

20日(木)に第44回なわとび記録会を行いました。前半は1分間早回しです。一人3種目に挑戦し,一人ひとり力を出し切りました。4・5・6年生は数える役でもがんばりました。

三和学園小代表来校

先日交流会を行った福知山市立三和学園小学校6年生の代表児童がお礼の手紙を持って来てくれました。北小からも交流会についての新聞記事や当日の写真を貼ったお礼の手紙をお返ししました。三和学園小のみなさん,本当にありがとうございました。

3年黒豆豆腐作り

3年生が育ててきた黒豆を使って,地域の細見さんに教えていただきながら,豆腐作りにチャレンジしました。一晩水に浸した黒豆をミキサーにかけ,水を加えて煮ます。最後ににがりを入れ,濾して形にしました。自分たちが育てた黒豆でおいしい豆腐ができて,大満足の子どもたちでした。

なわとび運動

20日(木)のなわとび記録会に向けて,全校生がなわとび運動に取り組んでいます。毎日20分休みに縦割り班に分かれて練習しています。どの班も高学年が低学年に跳び方を優しく教えてくれています。いろいろな跳び方で,1回でも多く跳べるように全校生でがんばります。

スクールブリッジ

今年度 3回目のスクールブリッジがあり,西紀北・西紀南・西紀小学校の4年生が西紀南小学校に集合しました。一緒に授業を受けたり,給食を食べたり,掃除をしたり。今年度最後のスクールブリッジでしたが,しっかりと交流を深めることができ,来年度の自然学校につながる1日になりました。

映像でPR

2日(日)丹波篠山映像祭2020の「映像でPRしまショ~」に4・5年生が参加しました。1分間の中に「草山の魅力」をいっぱい詰め込んで撮影した動画を出品し,映像祭当日もステージ上からしっかりPRしました。保護者の皆様,ご協力ありがとうございました。

JA環境チャレンジ発表大会

1月25日(土)JAバンク兵庫 小学生の環境チャレンジ発表大会(東播北部・丹波地区)が加西市民会館で行われ,6年生が代表として参加しました。「ふるさと草山げんきプロジェクト~つなごう 人・自然・伝統~」というテーマで発表し,「楽市楽座」「炭焼き」「こんにゃく作り」「ビーンズサワー復活大作戦」など, これまで地域の皆様と一緒に取り組んできたことについて発表しました。そして,特別賞である「環境チャレンジ賞」を受賞することができました。この賞は「チーム草山」としていただけた賞だと思います。地域の皆様・保護者の皆様のご協力のおかげだと感謝しています。本当にありがとうございました。

6年生炭焼き体験

6年生が地元の伝統を学ぶ活動として,炭焼き体験をしました。桑原の愛桜会の皆様に教えていただきながら、窯から炭を取り出したり,裁断したり,薪を運び込んだりしました。顔を真っ黒にしながら、地元の伝統文化をしっかりと学ぶことができました。愛桜会の皆様,本当にありがとうありがとうございました。

ふれあいコンサート

午後は,福知山成美高校吹奏楽部の皆さんによるふれあいコンサートがありました。児童,園児,保護者の皆様,地域の皆様にとって心に残るすばらしいコンサートでした。福知山成美高校吹奏楽部の皆さん,本当にありがとうございました。